椎間孔狭窄症で 要手術と言われましたが・・・・。 - 腰痛 肩こり 頭痛なら西川口の整体 カイロ

ボディバランス西川口

Q&A

椎間孔狭窄症で 要手術と言われましたが・・・・。

病院で病名を告げられ病気だからと、
諦めておられる方も多数お越しいただいています。


整形外科では『保存療法』ということで、これ以上悪くしないことを目的に治療されています。基本、西洋医学は『対症療法』です。薬で症状を改善して、本人の治癒力に任せる治療法です。薬を飲まなかったから、病気になった訳ではありません。

薬で症状を抑えても、原因があるのであれば、・・・・。
原因にアプローチしない限りは、いつかまた、症状が現れるのは当然です。

手術で椎間孔(背骨の隙間の神経の出口)を広げても、狭くなった原因には触れていません。もし、身体が歪んで、偏った負担が腰の骨にかかって、片側の神経の出口が狭くなって神経を圧迫したとしたら。歪みを取らない限りは、解決は出来ないのは想像出来ます。

◎手術をせずに済んだ 栃木市 I様の例

Dcim0409_2

昨年秋、腰痛で地元の病院を受診したところ。

椎間孔狭窄症なので、『即入院手術』と言われたそうです。自営でご商売のIさんは

「仕事があるので、すぐには無理だから、年明けにして下さい。」


と年明けに予約をして帰られたそうです。
しかし、すぐにまた痛みが出て、腰が伸ばせなくなってしまいました。

取引先のSさんにボディバランス西川口を紹介して頂き、腰を曲げて、足を引きずり、10月半ばにお見えになりました。

おおまかに、腰椎、仙骨、骨盤(腸骨)の回旋と後下方のズレでお年寄りのような形になっていました。
矯正後は背筋が伸び、シャキッとスタスタ歩き出し、紹介者の S さんと顔を見合わせ、

『歩けるよぉ!!』


と喜んでおられました。結局手術はせず、今では月1回ペースで調整に来ています。

腰痛だけではなく、この時期、4年前から花粉症で夜、寝床に入ると鼻が詰まって目が覚め、夜風に当たると少し鼻が通るので、一晩に何度も起きていたそうです。
頭蓋骨矯正で鼻腔が広くなったので、鼻炎が起こりずらくなり、朝まで眠れるようになったそうです。

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

川口市,西川口駅の整体

土曜、日曜も受付 月~土20時まで受付 初回割引特典あり 西川口駅西口より徒歩5分 体験談多数掲載中

【初回限定】腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身調整カイロ(腰痛・肩こり・頭痛解消!)

通常6,000円→初回5,000円(税込)